• (仮)畳屋さんを改築してうどん研究所にします

    2階のリフォームを進めていってます。最も嫌だなと思っていた場所をいじります。それは2階の洗面台です。使われなくなって久しい2階の洗面台。2階の壁などをぶっ壊す以前は、暗い廊下に存在していた洗面。ここは魔界への入り口でした。排水トラップの存在しないこの通路を通じて、地下の世界から使徒たちが夜な夜な侵入してくる恐ろしい場所であったと思われます。この洗面台と地下世界(下水道)との連絡を断ち切ることとしました。

    排水路を遮断!
    排水路を遮断!

    というわけで、家の外にある排水管を切断して、切断部分にはキャップを設置しました。これで、下水から使途が上がってくることは不可能となりました。また、残存した2階洗面台へ繋がる排水管からの侵入を防ぐため、そこにもキャップを設置。上下ともに接着剤で協力に固定しました。この排水キャップ、近隣のコメリ全てで欠品していて、1個70円程度だったと記憶してますが、わざわざ2個だけお取り寄せしました。2個140円だけにも関わらず、近所のコメリパワーで迅速に丁寧に取り寄せてもらえました。サンキュー!コメリパワーです(^^♪

    洗面台を切断!
    洗面台を切断!

    外部上水道にはバルブがあり、それをしっかりと締めました。これで上下水道とも切断できました。というわけで、洗面台の撤去を始めます。下水との切断をしていないと・・・切断作業中に使徒が出てきたとならば、びっくりして危険と思い、まずは切断作業でした。しかし、切断したとは言っても、洗面台の空洞や排水口に繋がる部分から使徒の亡骸とか出てきても嫌だな~と思いつつ恐る恐るの作業。陶器の洗面台はダイヤモンドの刃を持つディスクグラインダー用の替え刃を使いますが、切断作業中は火花が飛び散る危ない作業でした。写真を撮っている余裕は全くなしですね(^▽^;)。ごっついダイヤモンド刃の替え刃です。

    ダイヤモンドカッター替え刃
    ダイヤモンドカッター替え刃

    で、2階の洗面台ですが・・・撤去後は、早く埋めたい一心で、窓を埋めて、杉板を張ってと、集中しての作業に・・・まったく写真を撮っておりませんでした(^▽^;)ビフォーアフターは下記画像2点です。

    あの暗黒感を醸し出していた洗面台がなくなり、明るい杉板仕上げとなって、ずいぶんと明るい感じとなりました。こんなことなら、もっと早くから撤去すればと思いましたが、嫌なことを後回しにしてしまう自身の性格の弱いところですね^^;

    2階はずいぶんと綺麗に
    2階はずいぶんと綺麗に
    洗面台のあった箇所は明るくなりました
    洗面台のあった箇所は明るくなりました

    電気設備と床掃除(もしくはワックスがけ)を行えば、2階での居住は十分な状態となりました。電気工事士の資格を取得予定なので、それに合わせて電気工事も実施いたします。資格と言えば・・・昔からトラックを運転するということに憧れており、実際、30歳で無職の時は免許を取ってトラックに乗るつもりだったこともあり、このたび、余りある時間を活かして、大型免許を取りに行くことにいたしました。というわけで、しばらくリフォーム中断となります。ただでさえ滞り気味のブログの更新ですが、また免許取得の後、リフォーム再開ととも記事更新をしていきたいと思います。男の旅は、一人旅~♪ 今後ともよろしくお願いいたします。(^^)/

    2階半分は明るい内装に
    2階半分は明るい内装に

    コメント一覧

    返信2021年4月21日 7:43 PM

    かいちょうすわん24/

    貞子も這い上がる洗面台がようやく… ずいぶんとスッキリしたのう! 一番星発車オーライ!!

      返信2021年4月22日 9:01 AM

      DA~☆やま(^^)v24/

      暗黒感が漂う場所がなくなって快適となりました。寄り道ばかりののんびりリフォームです。 コロナ収束の折には、かなり仕上がってればと思いますので、遊びにいらしてください!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA