• (仮)畳屋さんを改築してうどん研究所にします

    久々のブログの更新です(;’∀’)勤めに出始めて、リフォームの時間が減ったこと、休みの日に天気が良いこともあり海に山に出かけてしまい・・・リフォームをさぼりがちでした。「よ~し!」と再び気合を入れて作業開始です。勾配天井に化粧板を張るため、足場を増設いたしました。

    僧ヶ岳の頂上から後立山連峰を眺める
    僧ヶ岳の頂上から後立山連峰を眺める

    コメリで単管パイプ2メートルを購入して足場位置を増設です。

    足場を増設しました
    足場を増設しました

    勾配天井に断熱材と化粧板を設置してまいります。施工前は屋根の下地「野地板」が見えております。あの合板の向こうはアスファルトシートと屋根材のガルバリウム鋼板です。費用をかけて葺き替えて雨漏りは全くしなくなりました(*^-^*)

    化粧板を張る箇所です
    化粧板を張る箇所です

    屋根からの暑さを軽減するため、気休めですが、断熱材をはめ込みます。我ながら・・・下手くそな大工仕事と自画自笑です。

    垂木の間に断熱材をはめ込みます。
    垂木の間に断熱材をはめ込みます。

    冷房や送風の設備のない2階屋根裏付近での作業は、汗がどっと吹き出します。この暑さが少しでもマシになれば良いなと思って断熱材をはめ込んでいきます。足場での作業も慣れてまいりました。最近はお仕事に行って、足のすくむような谷上の橋から景色を眺めているからでしょうか(^^;落ちても死なない程度であれば恐怖心が少なくなってきました。しかし油断は禁物です。

    パイプに腰を掛けて休憩です
    パイプに腰を掛けて休憩です
    足場パイプに立っての作業です
    足場パイプに立っての作業です
    増設足場からの眺め
    増設足場からの眺め

    ちなみに、下記画像の場所。谷にかかる橋の上の駅から、ダムや橋の下を流れる景色を眺めております。

    谷に架かる橋に駅があります
    谷に架かる橋に駅があります

    橋から下の廊下の通り道であるダムが見えます。ダムの底まで高さがあり、最初は足がすくみました。

    さてさて、断熱材をはめ込んだ後、杉板パネルを天井勾配に合わせて施工していきます。

    杉板を勾配天井に合わせて施工
    杉板を勾配天井に合わせて施工

    増設した足場の上でコツコツと杉板を張ってまいります。しかし、暑いですね(;’∀’)夏場のリフォームの辛さを覚悟しておりましたが、汗でぐっしょりです

    増設足場の上で頑張ってます
    増設足場の上で頑張ってます

    しっかりと予定通りに杉板張りの作業が進みました。久々のリフォーム、少し気合を入れて頑張りました。勤めに出て作業時間の確保機会が減少気味ですが、やはりこれを進めねばです。ブログ更新も楽しいですし、再度気合を入れてまいります!(^^)/

    天井杉板が仕上がってまいりました
    天井杉板が仕上がってまいりました

    コメント一覧

    返信2020年6月18日 5:40 AM

    くわいちょうすわん24/

    お〜 ようやくリフォーム出発進行‼️ なんせフェーン現象のメッカだけに熱中症対策万全にな❗️

      返信2020年6月19日 8:20 PM

      DA~☆やま(^^)v24/

      リフォーム!リスタートです(・∀・)9 北陸も日々、暑々となってきました 普段の仕事時は黒部峡谷のトンネルに潜って涼んでいるので…休日の暑い中でのリフォーム きをつせます!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA